玄米食の体験談

サラリーマン研究所

サラリーマンの日常を楽しくするためにお得な情報を提供します。

玄米食の体験談

読了までの目安時間:約 7分

 

玄米食を始めるきっかけになるのは、意外と自分の健康診断結果の悪さや異常を見て、驚いてからと言うことが多いようなのです。

そうした方の体験談で色々と玄米食を開始したら、高かった血糖値が低くなったり、体重が落ちてきたということも珍しくありません。

ただし長年、玄米食を実践してきたという方の体験談をお伺いしていくと、持久力が付いてきたような気がする、という声も目立ちます。

これは玄米食に切り替えると、白米よりも栄養吸収が緩やかだからかもしれませんし、実際に現役時代の瞬発力を取り戻すため、クルム伊達君子さんは白米に戻しています。

そういう理由もあって糖尿病の方で玄米食を試しと言うことで始めてみたら、血糖値が安定してきたという体験談もあります。

逆に憧れのミュージシャンやアーティストが行っていることで始めてみたら、意外と美味しいので続けている方も多いのが玄米食です。

玄米食を実践してから身体の方の変化にはあまり実感がわかないと言う方もいますが、根気よくなった、という体験談を持つ方もいます。

いうなれば玄米食は気長に噛んで食べていかなければならないので、生活習慣自体がのんきに変わってしまった方もいるようなのです。

なおジョン・レノンのようなある意味、感覚が普通の方とは違う方の場合は玄米食で集中力が持続するようになったという旨の話題もあります。

これはあくまでも玄米食がきっかけではなく、こうした食生活に変えることで、なんとなく自分なりのペースをつかんだだけでしょう。

しかしながら良い体験談ばかりではなく、美容や健康にいいということで玄米食を始めたら、食後にいつも持たれてしまうことで辞めた方も多いのです。

美容に良いことは何でもしてみるのが最近の女性たちの傾向ですが、玄米食によってダイエットに成功したとか、美肌になったという体験談も多いのは事実です。

しかしこれは玄米食を開始することで食事に対する意識が変わったことのほうに影響が大きいと言っても良いでしょうね。

玄米食についてのサイトやブログ、掲示板を使って情報を集めていき、玄米食に関しての体験談も詳しく調べてみましょう。

なおスピリチュアル系のことに関心が高い方は体験談を神秘的なことで実感することが多いようですが、あまり実は関係ないのは玄米食です。

スポンサーリンク

玄米食の体験談では、「まずい」というイメージが変わった、と言う方も少なくはないのは、炊飯に使う器具の進化も関係しているでしょう。

玄米食の実践者は圧力窯を使わなくても、1日きちんと漬けてから普通の炊飯器で炊くだけで大丈夫といますが、これもあてにならなかった、と言う体験談もあります。

また玄米食に切り替えてから、白米にはない香ばしさを美味しいと感じ、主食を切り替えたので非常に手間はかかるが楽しいという方もいます。

夢や期待を壊すようですが、玄米食を美味しく続けるためには、食べ方に工夫も重要なので、かなり料理に手間が必要だと言う体験を語る方もいます。

体験談で興味を感じて始めるのも良いのですが、その前に自分の消化機能が十分に働き、毒素排出が可能かを確認してから始めたいのが玄米食です。

玄米食を始めてから変化を実感したというのは、食べる量が減ったこと、便秘から解放された、ということが多く、結果的に体重が落ちたというものです。

実際には玄米食を始めて食べる量が減っていくのは、良く噛まなければ上手く消化できないので、満腹感を早くに感じるからです。

また玄米食に切り替えてから、便秘方解放されたのは、食事内容に食物繊維が大量に含められたことにすぎません。

この2つの玄米食の効果が起こって、体重に変化が起こったというだけのことであり、含まれている栄養素だけではないのです。

またある方から玄米食を始めたら、お子さんが情緒が穏やかになった、といいますが、これは栄養素が起こしたことではなく、食事をゆっくり摂れることで起こることです。

プラスの変化ばかりを伝えたいのは人情ですが、実際には消化機能が未熟なお子さんに与えるべきものではないのも玄米食なのです。

玄米食そのものに悪い変化があることというのは、あまり公表されていませんが、消化不良を起こしてしまったという方も少なくありません。

実際に申し上げてしまえば、正常な消化機能がない、あるいは消化機能が弱い体質の方は玄米食をおすすめできないのです。

少量を良く噛んで食べれば、期待できる効果が得られる、良い変化がある、という方も玄米食実践者には少なくはありません。

よく肌の疾患が治る、ガンが治るという変化をうったえるかたもいますが、玄米食出直るのであれば、玄米しか食べられなかった時代の方は長生きですよね。

この事実を考えてみれば、正常な消化機能を持っていることが玄米食で良い変化を実感できるための前提にあるのです。

おそらく玄米食を食べて肌がきれいになったという変化があった方は消化機能が上手く、また毒素排出もできる体だからでしょう。

逆に毒素が入り込んでもうまく排出できない方の場合では、玄米食にも含まれている度嘘を貯め込んでしまう結果になりかねないのです。

玄米食についてのサイトやブログ、掲示板を使って情報を集めていき、玄米食のもたらす変化についても詳しくし食べてみましょう。

ミス・ユニバースの栄養管理士エリカ・アンギャルさんはすすめていますが、これは健康な方向けであって、身体が弱っているときは変化が出にくいのは玄米食です。

玄米食で変化があるとすれば、食べ方が非常にゆっくりとなった、と言う方も多くいらっしゃいますから、これはいい変化ですね。

早食いは消化機能に負担をかけますし、また太る原因でもあるので、ゆっくり食べる習慣をつけるために玄米食はおすすめの方法でもあります。

しかし本当に玄米食のもたらす変化を実感することができるのは、すぐではありませんし、ある期間は続ける必要が出てきます。

さらにプラスの変化を玄米食によって得るには、本当に自分の体質が行っても大丈夫なのかも確認してからでなければなりません。

栄養素のバランスが取れているということで、白米から切り替える方も少なくはありませんが、自分の体質を考えてから実行すべきなのが玄米食です。

スポンサーリンク

 

タグ :

食品   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る