• このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年1月

正式な名前は『総合英語Forest(フォレスト)』と言い、英文法を基礎から解説している本です。

2012年現在、6th editionが販売されています。これは第6版という改訂された版数を示しており、6冊必要ということではありません。

Forestの本の冒頭に説明があるので引用します。

『総合英語Forest』は、英文法が効果的に学べるように編集された総合英語参考書です。暗記やドリルに終始していたこれまでの文法書とは異なり、それぞれの文法項目の本質が理解できるような解説を取り入れてあります。文法項目の鍵となる概念をとらえ、そのうえに知識を積み重ねていくという構成が最大の特徴です。

私は1965年生まれの中年男性です。

共通一次試験世代で、大学受験をまともにしました。当時は英語は苦手でもなく、得意でも無かったです。

大学卒業後、社会人になって25年くらい、ほとんど英語の勉強に触れずに生きてきました。

様々な事情で、TOEICを受けることとなり、2011年の最初に無勉強で受けてみると320点でした。

2011年の3月の震災の影響で、仕事がしばらくお休みでした。この時Forestに出会い、集中的にForestを勉強しました。

そして、この、Forestだけを勉強することで、TOEICの点数が300点台前半から500点台前半までUPしました。

英語勉強者の参考になればと思い、ここに勉強法を記載しておきます。

forest-all.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のブログ記事

Amazon.co.jp



最近のフォト

  • mon.jpg

月別アーカイブ

ウェブページナビ